• HOME >
  • 企業情報 >
  • 沿革

1973年 3月 各種設備施設の設計・施工・管理や分析測定・薬品販売を目的とし、
イビデンエンジニアリング㈱を大垣市神田町に設立(資本金3千万円)
1976年 2月 計量証明事業及び廃棄物の収集運搬に関する業務開始
  3月 大垣市青柳町に事務所移転
1978年 3月 大垣市河間町に事務所移転
1988年 9月 プラント部がイビデンへ転籍し、新たにイビデン興産㈱工事事業部電設課を統合
    発・変電設備、送電設備の建設工事、ガスタービン設備の据付・保守点検等を行なう
電設部を新設
1991年 7月 イビデン㈱の大垣事業場に廃液処理設備を建設し廃液処理業開始
1996年 9月 大垣市木戸町に新社屋を建設し、本社移転
1998年 9月 超微量分析室を設置し、ダイオキシン類の分析に対応開始
2000年 4月 イビデン電子工業㈱のチェッカーヘッド製造部門とイビデン精密㈱(現イビデングラファイト㈱)の治工具部門の事業を継承し、精機事業部を新設始
2002年 10月 ISO14001認証取得
2004年 1月 ISO9001認証取得
2005年 3月 ISO17025認定取得
2007年 2月 医療器具製造部門販売事業をイビデンケミカル㈱へ移管
  3月 チェッカーヘッド製造事業をイビデン電子工業㈱へ移管
2009年 4月 精機事業部をイビデン㈱神戸事業場へ移転
2012年 7月 東京事務所を東京都千代田区へ移転
 2013年 1月 太陽光発電及び売電に関する業務開始 
  10月 OHSAS18001認証取得

お問い合わせ

沿革

  • 「分析・解析」のご依頼はこちら
  • 「分析・解析」ご依頼書ダウンロード
  • グループ関連会社
  • アクセスマップ
  • お問い合わせ